え? こんな色?
お買い物同行のときにメイク用品をお選びすることがあります。
ほとんどのお客様が、私がお教えする色に対してビックリされるようです。
「え? こんな色ですか? 使ったことないです」と一様に同じ反応をされます。
ときには「この色で大丈夫ですか?」なんて疑いの目を持つ方も(苦笑)

まあ、そうかもしれませんね。
特に口紅とチークの色に対して抵抗があるらしく、そう思われるようです。
いままで使っている色はやさしい色というか淡い色というか、
薄い色を選ばれている方がほとんど。
つまり無難な色です。

はっきりいうと、付けても付けなくても変わらない色、もっといえば効果のない色。
ナチュラルメイクに仕上がると思われているのかもしれませんが、
無難な色というのは口紅にしろチークにしろ、付けても色が出ません。

そうするとどういうことが起こるのかというと、
なんとなく物足りなく感じて濃くつけてしまうか、もう少しだけ濃い色を重ねたりします。
そのうち、付けても変わらないと感じるようになり、化粧直しはしなくなり、
最終的には使わなくなる…そんな感じのようです。

今日は【秋】の方のチークを一緒に買いに行ったのですが、
「え? この色ですか? 絶対に自分一人なら選ばない色です」と仰っていました。
なぜなら【秋】のチークは、どうみても茶色だから。
ピンクを感じる色ではありません。
どの季節の人よりも抵抗のある色だと思います。
ですが、その茶色を頬にうっすら乗せると、あーら不思議。
肌に赤みのない【秋】の人の頬がほんのり紅くなり、透明感のある磁器のような肌に。
実は【秋】の人はどの季節の人よりも「肌がキレイですね」と言われる率が高いです。
チークの色と口紅の色が合っているとキレイに見えるのです。

お客様がご自分で選べるようなものをお教えするレベルなら、
コンサルティングを受けたり、お買い物同行に行く価値がないですものね。
いい意味で期待を裏切りたいと思っています。

<関連記事>
チークの選び方



コンサルタント料金はこちら
HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる
資料請求・お問い合わせ・お申し込みは、こちら
info@imageup.mods.jp
| パーソナルメイク(チーク) | 14:32 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH