ファッション・アイデンティティ

ご訪問ありがとうございます。

 

心理カウンセラーの資格を持つ

渋谷のファッション心理セラピスト冨山敬子です

自己紹介はこちら
 

<アイデンティティ>

ある者が何者であるかについて、他の者から区別する概念。信念・品質及び表現。自己を確立する要素。

 

それを視覚情報としてファッションで表現するのがファッション・アイデンティティです。

 

ファッション・アイデンティティ(視覚情報)=マインド(想い)=スキル(選ぶ技術)

 

ファッション・アイデンティティは、マインドとスキルの掛け合わせです。

 

スキルのみにスポットがあたり重要視されがちですが、

マインドがないとファッション・アイデンティティは完成しません。

 

マインドは、

将来何を目指しているとか、

どんなライフスタイルを目指しているのか、

どうなりたいのかといった将来のビジョンであったり、

何を信条として生きていくのか、生きる哲学、生きる美学です。

 

高級車のベンツをご存知でしょうか?

ベンツは車を売っているのではなく、豊かな暮らしを提案しているのです。

 

上質なものが導く未来は、上質な未来を手に入れることができると予感させ、

上質なリラックス感を提案しています。

 

 

たとえば、エルメスのショップに行くときには、

私は田舎者なのでノーメイクで行く勇気はありません。

やはり、ある程度の敬意を払って行きます。

 

でも、近所のコンビニに行くときには、

ノーメイク、普段着でも行けます。

まあ、怪しまれない最低限の敬意でしょうか。

 

この違いは誰でも持ち合わせていますね。

これと同じことが人にも当てはまります。

あなたは他人からどう扱われたいか、ですね。

 

ランクはピンからキリです。

自分が居心地が良いと感じるランクにするのか、

ちょっと背伸びをするランクにするのか、

それはあなた次第。

 

ファッション・アイデンティティは一日で完成するものではありません。

少しずつ形成されていくものです。

 

自分ブランディングは短期集中で取り組み、

大目標・中目標・小目標を立てます。

それで走ってみて微調整しつつ、3年に一回見直しましょう。

 

仮に3年後の目標を見据えて服を買ったとして、

3年後も同じ服を着ているのでは成長が止まってしまいますよね。

だから、3年後の目標を立て、3年以内にそれが叶ったのであれば、

その時点で新しい目標を立て、それに見合った服を着る、

その繰り返しで、螺旋を描くように上へ上へと昇っていきます。

 

 

1日1回 「夢が叶う」と「幸せな結末」 ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ


こんな記事をやってほしいというリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にくださいね。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

まもなくHPをリニューアルします。

それに伴いブログのURLが変わります。

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 日々雑感 | 15:06 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH