<< クローゼットの中身と質とは無関係 | main | ファッション・アイデンティティ >>
オンは自分を高みへと連れて行ってくれる服

ご訪問ありがとうございます。

 

心理カウンセラーの資格を持つ

渋谷のファッション心理セラピスト冨山敬子です

自己紹介はこちら
 

 

私のクローゼットは、3つに分類しています。

 

.侫ーマル

冠婚葬祭用、ドレスなどの特別な服一式。


▲ン(仕事服)

こちらはさらに2種類に分けています。

セミナー講師やコンサルティングなど人前で話すとき用。

お買い物同行やそれ以外の場面で公人として着る服。


オフ(プライベート)

完全オフのプライベートウェアで、心から好きな服。


この3つに合わせてバッグ、靴、アクセなどの小物も分けています。

 

 

オンとオフを完全に切り分けていない人は多いと思いますが、

オンとオフ、二つの次元はまったく異なります。


オンは願望を叶えるための服であり、未来の自分に合った服。

オフはリラックスする時に着る服であり、今の自分の気持ちに合った服。

 

オンは、ここから10年の基盤になる服。

コンセプトを具現化する服。

だからこそ、これからの10年をどう進んでいくかを明確にする必要があり、

自分の中で納得するグランドコンセプトを決めていく作業が大切です。

 

オンの服に相応しいかどうかのポイントは、

少なくとも3ヵ月くらい試して、テンションが上がるものかどうか。

購入したときはテンションが上がっていても、

それを着て仕事をして、やっぱり違うと思えば二軍に降格です。

何度着ても背筋が伸びて、気持ちのアガル服は一軍です。

 

 

先日お買い物同行に行ったお客様はフリーアナウンサー。

彼女のオンはスーツ1着と、ワンピースとジャケットのみ。

仕事先まで私服で行き、その場でスーツに着替え、

この半年間その服だけで仕事をされてきたそうです。

オンは言うなれば勝負服。

自分を高みへと連れて行ってくれる服だからこそ、

その服を纏った瞬間、女優のようにスイッチが入り演じ切ることができると。

彼女はこの半年で当初の目標を達成したので、

次の目標に向けての服をお選びしました。

未来を先取りした服は、早く望みを叶えることができる良い見本です。

 

 

私の勝負服は、いまプロフィール写真で着ているワンピースです。

この服を着る度に背筋も伸び、いい仕事をするぞという気合いが入ります。

 

 

 

こちらのワンピースは見た瞬間、心をワシ掴みされました。

よく褒められます^^

 

 

あなたも未来を先取りした運命の一着を見つけましょう♪

 

 

1日1回 「夢が叶う」と「幸せな結末」 ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ


こんな記事をやってほしいというリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にくださいね。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

まもなくHPをリニューアルします。

それに伴いブログのURLが変わります。

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 日々雑感 | 09:36 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH