<< <10月>予約状況のお知らせ | main | どんなに素晴らしくても上手く伝えないと伝わらない >>
とりあえず走ることの方が大事。走り出してから微調整するしかない

ご訪問ありがとうございます。

 

映画や本からファッションと心理を研究している

渋谷のイメージコンサルタント冨山敬子です。

自己紹介はこちら

 

堀江貴文氏の自己啓発チャンネルをよく聞いています。

 

「自分のことをもっとわかってくれたら、自分のベストの答えがあるのに」…そんなものはないよ。君のことを君以上にわかってる人はいない。もし、そんな彼女がいたとして、その彼女がアドバイスしても、君はその答えを気に入らないと思う。

 

人生はノリの良さが大事。チャンスは満ち溢れていて。君は、いままで生きてきたアンサーの中で、もっと自分にフィットするアンサーが聞けるんじゃないかと思ってる。そんなもんじゃない。アンサーじゃなくて君自身の問題。本当に大切なのはノリの良さ。

 

僕もいままで自分に与えられたチャンスはいっぱい来ている。それが全部フィットしたかというと、そうでもない。そうでもないけれど、まあ違うけど、やってみるかと。

 

例えば初めて彼女が出来たとき、自分のドストライクかと言えば、全然違うわけじゃん。最初からドストライクの彼女が出来たらなんてマンガの世界じゃねえんだよ。好みのタイプじゃなくても、とりあえず始めるしかない。そこから始まる。延々と続けて、微調整しかない。自分のやりたいことをドストライクで、ガツンガツンてならない。

 

みんな「本当に絶対の正解の方向を見つけたらまっすぐ走る」て言うんだよ。そうじゃなくて、走り出してから微調整するしかないから、とりあえず走ることの方が大事なんだけどね。

【堀江貴文】「人生はノリの良さで決まる」

 

まったく同感。

「ぶつくさ言ってないでサッサとやれ。人生やったもん勝ち」

 

絶対的なアンサーを求めるのは、

「近道で成功したい」という効率を求めるから。

 

お金を無駄にしたくないとか、笑われたくないとか、

恥をかきたくないとか、

時間を無駄に使いたくないとか…いろいろ。

 

その気持ちの裏側には

「失敗したくない」という「恐れ」があるから。

 

その根っこにあるのは、「自分に自信がない」から。

 

自信は経験によって生まれます。

 

自分に自信が持てるきっかけはファッションです。

 

ファッションに自信がないのは、成功経験が少ないからです。

 

「私ってイケテル」体験が少ない、もしくは、無いから自信が持てないのです。

成功体験が少ないと失敗体験のイメージが強くて、

一歩を踏み出すのが怖くなります。

 

圧倒的な経験値が足りないのです。

 

だから、成功体験の回数を増やせばいいだけ。

褒められる回数を増やせばいいだけです。

 

恋愛と同じです。

一回、告白して断られると、次に告白するのがとても怖いですね。

「また振られるんじゃないか、どうせ上手くいかないに決まってる」とね。

でも、もしかしたら次は上手くいくかもしれません。

上手くいかないかもしれませんが、これだけはやってみないとわかりません。

でも、だんだん回数を増やすと慣れてきます。

 

ヘンなたとえ話ですが、知人にすごくモテる男性がいます。

彼は特別にカッコいいわけではありません。

背が低く、どちらかといえばぽっちゃり系。

イケメン…ではないです。

彼にそっくりな俳優は、

映画『スクール・オブ・ロック』の主役ジャック・ブラック。

でも、つねに学生の頃から彼女がいました。

彼は、いつも女性に声をかけ続けたそうです。

何度も何度も。

断られても断られても何度でも諦めない。

(同じ人にアタックするのではありません)

もちろん一番はじめに声をかけるのは勇気がいったそうですが、

だんだん慣れてきて、気軽に声をかけられるようになったんだとか。

10人に声をかけて全く相手にされず、やっと11人目で振り向いて…そんな感じ。

断られるのは恐くないし、気にもしてなかったんだとか。

好きになったから声をかけるというよりは、

ちょっとでもいいなと思う女性には声をかけ、好きなタイプ云々より、

女性が好き、そんないい加減に見えるタイプ。

付き合ってから好きになる。

合わないと思ったら止める。

考えてないようで考えてるような、どっちなんだ(笑)

最終的にその彼は、

自分より背の高い、ふんわりとした雰囲気の綺麗な女性とゴールイン♡

背の低い遺伝子を残したくなかったそうで…彼らしい(笑)

 

ちなみにジャック・ブラックはとても雰囲気のある男優です。

ちょっと前のCMでジョージ・クルーニーと共演してブサメン枠で出てましたが、

ジョージに負けず劣らず彼はモテるだろうなと容易に想像できます。

なぜならジャック・ブラックは【ラブリータイプ】

なんといっても愛されキャラですから^^

 

パーソナルスタイルの種類

パーソナルスタイルの特徴と印象

 

 

さて、「自分に似合う服」を探しているあなた。

まずは、ちょっとでもいいなと思ったら買ってみましょう。

試着だけではわかりません。

服はどんどん着て、自分のモノにしていくのです。

とりあえず買うことが大事。着てみて微調整するしかないのです。

 

でも、どうしてもそれは嫌、失敗したくない。

 

そう思うなら、どうぞいらしてください。

 

私が究極の一着をお選びします。

あなたが輝く洋服を見つけます。

その方法を知るにはコンサルティング&お買い物同行を受けてください。

そこは未来の自分に対する投資です。

 

私は洋服1つで、人がイキイキするのを大勢見てきました。

外見を変えると内面から輝いてきます。

 

人間的に輝くと将来の夢を実現しやすくなります。

 

・彼氏ができる

・結婚できる

・昇格する

・痩せる

・モテる

 

 

1日1回 「夢が叶う」と「幸せな結末」 ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ


こんな記事をやってほしいというリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にくださいね。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 日々雑感 | 10:53 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH