<< 大きな成功体験を手に入れる | main | 見られているという意識が人を美しくする >>
ヤング≒アダルト

ご訪問ありがとうございます。

 

映画と本から心理を研究している

渋谷のファッション心理セラピスト冨山敬子です

自己紹介はこちら

 

映画『ヤング≒アダルト

 

 

<内容>高校時代プロムクイーンだった人気者メイビス(シャーリーズ・セロン)。それから20年。いまは故郷を出て少女向け小説を執筆中。既婚者となった元彼から子どもの誕生パーティーの招待が届き、再びよりを戻そうと故郷へ戻るも思い通りにはいかず、執筆小説同様ヤングでもなくアダルトでもない自分に気付いていく。

 


 

高校時代、オトコなら誰もが平伏し女王様気取りのワガママで自由奔放で、

スタイルもよく、美しければ何でも許された圧倒的な人気を誇ったメイビス。

 

子どもの頃から暴走した独りよがりの考えに

誰も意見をすることなどできなかったに違いない。

仕方ない、だってメイビスはファッショナブルタイプだもの。

美しいお姫様。

周りの意見なんて耳に入らないし、入れもしなかった。

 

そんなメイビスも気付けば37歳独身。

都会の生活にもオトコにも困ることはないけれど、どこか満たされない日々。

 

頭の中も心もあの頃のまま。

愛し合った元彼が結婚地獄に嵌っていると勝手に決めつけ、

そこから彼を救い出し、再び二人の愛の人生を取り戻してもらうべく奔走する姿は

コメディなのかと思えるほど悲しく切ない。

 

幸せそうに見える人たちを見ることの辛さ。

美人はバカだと思われる、それをはねのける努力をし、孤軍奮闘してきた。

メイビスの心の叫びが聞こえそうで泣きそうになった。

「私だって、私だって、がんばってるのよ。踏ん張って生きているのよ」

 

でも、悪い面ばかりでもない。

 

メイビスは何を着ても洋服は映えるし、圧倒的に美しく、人目を引く。

だからこそ郷里の片田舎では悪目立ちし、馴染まない。

主婦っぽい服装が窮屈にさえ見えてしまい、

田舎の主婦では収まりきらないメイビスの才能を持て余しているのが透けて見える。

(だって変わりたい、そう思って上へ上へと頑張ってきたんだもの)

 

最後、さえない同級生の妹サンドラの言葉で孤独なメイビスは救われる。

 

メイビスは誰もが手に入れたくても手に入れることのできない華やかな世界の住人。

田舎者のサンドラから見れば、メイビスは煌びやかな大都会に住む憧れの人。

 

田舎にいると楽かもしれない。

変わらないことが幸せなのかもしれない。

だけど、メイビスの幸せのカタチはそこじゃない。

 

これからも都会で独り闘っていくであろうメイビス。

ガンバレと小さな声でつぶやいた。

 


 

主演のシャーリーズ・セロンは、役柄同様ファッショナブルタイプです。

 

パーソナルスタイルの種類

パーソナルスタイルの特徴と印象

 

美しいシャーリーズのあまりにも美しくない姿に、

よりリアルを感じました。

 

スタイルも良くて、どこにいても目立ち、圧倒的な存在感。

ドレスアップすると一層キラキラ輝いていました。さすがです。

 

目力のある方なので、目の座った演技は気迫がすごい。

魂の演技は台詞がなくても想いが伝わってきます。

大好きな女優さんの一人です。

 

DIORの香水のCMは何度見てもためいきもの。

美しい方ですね。

役柄で15キロほど体重を増やし、その後1年半かけて15キロ落としたそうですが、

地獄のようだったとコメントされていました。

15キロ増やしてまた落とすなんて、想像を絶する努力ですよね。

女優はたとえそれが仕事といっても大変なことです。

年齢も近いし、同じ女性として尊敬します。

 

メイビスに憧れるサンドラのような存在があるからこそ、

期待に応えるため、期待を裏切らないため、

女優はいつまでも輝き続けるのでしょう。

 

 

1日1回 「夢が叶う」と「幸せな結末」 ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ


こんな記事をやってほしいというリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にくださいね。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 映画 | 13:52 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH