<< デザインは3要素が入り混じっている | main | 財布を使い始める吉日 >>
悩んでいるひとをラクにしてあげたいという先生の想いが伝わってきました

ご訪問ありがとうございます。

 

映画や本からファッションと心理を研究している

渋谷のファッション心理セラピスト

冨山敬子です

自己紹介はこちら

 

私の本の感想を送ってくださいました。

とても嬉しかったのでご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


冨山さま

大変ご無沙汰しております。

お元気ですか?

 

本を出版されたとのこと、おめでとうございます。
ずっと気になっていたのですが、先日ついに購入いたしました!


拝読いたしまして改めて勉強になることがたくさん。
私はいわゆるオシャレのHow to 本は苦手なのですが、
(自分に似合わないノウハウばかりだから)こちらは別物ですよね。

オシャレがどうこうではなく生き方として、悩んでいるひとをラクにしてあげたいという先生の想いが伝わってきました。
過去の自分のような迷える子羊の元に、一冊でもおおくこの本が届きますようにと思いました。


先生、本当にやわらかい雰囲気になられましたね。
以前のチャキチャキした先生も大好きでしたが、今のお写真を見ていると、そのあたたかい母性に包まれたくなります?
悩んでいる人にはマリア様のように見えるのではないでしょうか ^^


私も診断を受けてはや五年ですが、悩んだり迷ったりすることが少なくなり、その分大事なこと・必要なことに時間と労力とお金を注げるようになったと実感しています。


本の中の行動特性チェックをしてみたら見事にダントツの分析家タイプでした。笑
未だに、真のガサツな自分とのギャップには悩みますが、逸脱しているのは一部分で、やはり内面についてもエレガントタイプ(=グレースということでよいのですよね)なんだな。
みんなの(そして自分の)期待を裏切らないように、言動には改めて気を付けようと思いを新たにしたところです。


本は手元に置いて、自分を律するために時折読み返したいと思います。


 

 

こんにちはー。
ご無沙汰しております。
メールをありがとうございます。

本を買ってくださったのですね。
嬉しいです。
重ねて御礼申し上げます。
お役に立てて何よりです。
そうなんです。
オシャレを謳いたかったのではなく、自分らしさを取り戻し、生きるのが楽になってほしい、その想いがカタチになりました。
汲んでいただけて嬉しいです。


自分が本当にやりたいこと、大切にしたいことにエネルギーを集中できているようで良かったです。
大切なのはファッションではなく、「私はわたし」と思えるかどうか。

私もこの仕事について7年目になり、ずいぶん雰囲気が変わりました。
今日も以前からのお客様にお会いしましたが、前よりも若々しく美人になったと言ってくださいました^^
人っていつからでも変わることができるんです。
外見が変わると、内面までも変わっていくものなんですよね。
私も実感しております。

自分のギャップとのジレンマを感じているのは自分だけなのです。
100人に聞いても、誰もガサツとは言いません。
そんな評価をするのは身内くらいです。
なので全く気にしないでくださいね。
ある意味、女優を演じてください。
ばれませんから^^

 

 

1日1回 「夢が叶う」と「幸せな結末」 ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ


こんな記事をやってほしいというリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にくださいね。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| | 13:11 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH