<< 手水鉢の水は毎日かき回していると腐らない | main | 3本目! 買っちゃいましたー♡ >>
「なりたい自分」と「ありたい自分」

ご訪問ありがとうございます。

 

映画やドラマ、本からファッションと心理を研究している

渋谷のファッション心理セラピスト

冨山敬子です

自己紹介はこちら

 

「なりたい」と「ありたい」は似て非なるものです

 

なりたいは「成る」

ありたいは「在る」

 

「なりたい」は理想や願望=A

「ありたい」は現実的=B

 

理想はAだけれど、実際はBがいい、みたいな

 

たとえば、ランチに行くとします

(お財布事情を心配しなくていい状況)

リッツ・カールトンホテルのランチに行ってみたいけれど

服装も気にしないといけないし、テーブルマナーも気を遣うし

やっぱり気兼ねなく食べられる近所のパスタがいいな

 

オーガニック料理とりのす店内(バーカウンター)

 

でも、もしあなたが

リッツ・カールトンでビジネスランチを取れるようになりたいのであれば

その場に相応しい装いをして、そういう人になりきったつもりで

実際にそこで堂々とランチを食べましょう

 

本物のサービスがどういうものか

本物のエグゼクティブクラスの人はどういう人か

本物を体感しましょう

そこでの体験からあなたが何を感じるかが大事なのです

 

脚立で清掃中のホテルらしい建物(キューバ)

 

やっぱり憧れるだけあって感動した

そうなれるようにこれから奮起して「なりたい」となるのか

 

それともやっぱり落ち着いて食事も出来ないし

自分の「ありたい」姿はこっちじゃないとなるのか

 

どちらが正しいとか間違っているというものではありません

 

いま現実の自分が好ましいものではないなら

「なりたい自分=理想の自分」というものを想定して

「理想の自分」なら、どんな装いで、

どんなショップで何を買うのか、

どんな飲食店でどんなものを食べるのか、

女優になったつもりで完全になりきって演じてみましょう

 

たとえば、あなたが気さくで親しみやすいキャラクターになりたいとします

「ねえねえ」と軽く声をかけられるタイプです

それならカジュアルな装いで、自分からどんどん話しかける行動が必要ですね

メイクもさっぱりさせ、服装も気取らず

安い大衆居酒屋で食事をして、隣の見知らぬ人と会話するとか

テレビのバラエティ番組や、くだけた話題も必要かもしれません

 

お通しの枝豆サイコー

 

 

その反対に、上品でエレガントなキャラクターになりたいとします

周囲から大切に扱われ「ちょっと、よろしいですか」と話しかけられるタイプです

それなら皇族女性がお召しになるような淡い色の装いで

言葉使いも仕草も落ち着いて、ゆっくり丁寧な行動が必要ですね

ヘアメイクもきちんとして

格式のあるレストランで静かに味わっていただく

あくまでも品よく丁寧にを心がけましょう

 

セッティングされた店内のテーブル(ビストロQ)

 

 

両方ともやってみると周囲の扱われ方の違いがわかります

そのときにどちらが気分良く過ごせるのか、居心地が悪いと感じるのか

 

あなたの心がどう反応するのかを見極めることが大切なのです

 

「ねえねえ」が嬉しいのか、慣れ慣れしくて嫌なのか

「ちょっと、よろしいですか」が嬉しいのか、よそよそしくて嫌なのか

「こんな風に扱われたい」というのが明確になります

 

その答えが「在りたい自分」です

 

映画『プラダを着た悪魔

 

アン・ハサエウィ演じるアンディがカリスマ編集長の元で鍛えられ

ファッションも仕事ぶりもどんどん洗練されていきました

ハイブランドのスタイリングにはうっとり♡

でも、最終的にアンディが選んだ道は

世界中のファッション業界を動かすヴォーグではなく

小さな出版社のジャーナリストの道でした

それこそがアンディが求めていた「在りたい自分」だったのです

 

 

「在りたい自分」が見つかったら

その「在りたい自分」を装いから作ればいいのです

 

それには、ファッションの力=色とカタチの力

=パーソナルカラーとパーソナルスタイルの力を使います

それが本当の「理想の自分」を早く楽しく手に入れる方法です

 

NOTICEでは心理テストを用いて「在りたい自分」を見つけます

潜在意識の中に潜む願望を掬い上げ

ファッションでウキウキ楽しく望む未来を手に入れましょう

 

 

1日1回

「夢が叶う」と「幸せな結末」

ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ


こんな記事をやってほしい というリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にください

いつもありがとうございます

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 映画 | 14:41 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH