<< 好きな色と似合う色は違うってホント?? | main | 頬の赤みやそばかすなど欠点も隠してくれるなんて! >>
選んで欲しい人に選ばれるようになるには

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

未来を変える服を見つける

渋谷のファッション心理セラピストの冨山敬子です。

 

世の中にはたくさんのモノがあふれています。

たとえばあなたがコンビニでペットボトルの水を買うとします。

コンビニにはご承知の通り、ありとあらゆる種類のものが売られています。

いつも同じ水を買うと決めている人もいれば、気分によって変える人もいるだろうし、

容量を変えたりとさまざまだけど、用途によってどれかを選びますね。

その日そのとき、必要なときに必要なものを選ぶわけです。

 

どこの会社もボトルデザインだったり、産地の違い、ラベルの色…

その水に社運を賭けて製品を作り上げています。

そのどれもが正解不正解はなく、試行錯誤のうえの完成品です。

棚に陳列され、ただあなたに選ばれるのを待っています。

 

最終的に購入の決め手になるのはパッケージです。

水は中身で決めているという人もラベル表示の数値を見るはず。

コップに移してしまえば透明な液体ですから、

中身を判断するのはパッケージしかありません。

つまり「ラベル」を見て選んでいるわけです。

 

人も同じで、選んで欲しい人に選ばれるようになるには、

「自分はこういう人間です」と正しいラベルを貼ることです。

自分に合った人と出会いたいなら、最適な外見に整えることです。

 

高級に見せるために金のラベルを貼る必要はないですし、

ましてやすぐ破れそうなチープなラベルを貼ることもありません。

中身を正しく表す適正なラベルを貼ればいいのです。

中身を適正に表すラベル、つまり適正な外見に整えれば、

過大評価や過小評価といった誤解を招くことはなくなります。

 

引き寄せの法則ではないですが、

人は同じ波長の人としか出会わないようになっています。

 

就活や転職活動、婚活、恋活、どれも同じです。

等身大の自分の中身を外見という手段を使って表せば、

誤解もなく、無理なく自然体のあなたの魅力が伝わるでしょう。

 

誇大広告はいらないし、過小評価もしなくていいけど、

勘違いしてほしくないのは、何もしなくていいという意味ではありません。

あなたという人間が正しく伝わる外見に整えましょう。

外見はその人の中身を表す言葉です。

 

あなたならどんなラベルを貼りますか?

 

それを見つける手段の一つがイメコンにあります。

あなたに合った適正なラベルを見つけるお手伝いができます。

他人からイメージのギャップに悩んでいる方、

就活、婚活、恋活が上手くいかなくて悩んでいる方、

どうぞいらしてください。

 

エレガンスは内面と外見とが等しく美しくなったときに滲み出てくるものよ

ーココ・シャネルー

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2018年2月26日発売『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 日々雑感 | 21:48 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH