<< ファッション心理セラピストとして活動します | main | 以前よりも自分のことが好きになれる気がします >>
フェミニンタイプ・ロマンスタイプのセレモニースーツ

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

未来を変える服を見つける

渋谷のファッション心理セラピストの冨山敬子です。

 

今日は春・フェミニン・ロマンスタイプの方の

セレモニースーツ(卒業式・入学式用)をお選びして参りました。

 

卒業式はネイビーなどの暗い色、入学式はベージュなどの明るい色と言われ、

ちまたでは着回しができるセレモニースーツ云々と耳にしますが、

そもそもセレモニースーツは特別なもの、ハレの日用です。

着回す必要なんてないと私は思っております。

卒業式も入学式もネイビーなら一着でOK。

光沢感のある素材で華やかさのあるものを選んでおけばどちらでも使えます。

どうしても同じモノを着ることに抵抗がある場合は、

コサージュを二色、またはインナーのブラウスを二色用意するとか、

靴とバッグの色を卒業式は黒、入学式はベージュに変えるのもいいでしょう。

 

ずばり私がお選びしたのはこちらのネイビー。

クードシャンスのスーツは値段の割に仕立ても良く、

デザインも流行を追い過ぎずとても使いやすいです。

さらにこちらのジャケットは珍しくきれいなぺプラムになっていて、

フェミニンタイプやロマンスタイプにはぴったり。

写真ではわかりづらいですが、

ジャケットもスカートもなかなか贅沢な生地の使い方をしていて

カラダに適度に沿う綺麗なラインを作ってくれます。

手に取ってみる機会があれば、仕立てをよく見てください。

一見普通のスーツに見えますが、細部が凝っていますし、

女性らしさをよく体現しているスーツです。

COUPDE CHANCE(クードシャンス)

ムーンダブルノーカラージャケット

スッキリ見えのノーカラーのジャケットは、軽やかながら裏地付きのしっかりタイプをセレクト。Vラインに開いたフロントが新鮮でスマートな雰囲気もプラスしてくれます。ハイウエスト部分の切り替えデザインで脚長効果も期待でき、オフィスからセレモニーまでしっかりカバー。飽きのこないシンプルなラインが魅力です。

 

ムーンダブルフレアスカート

ヒップラインを拾わず、緩やかに広がるシルエットがレディな気分を高めてくれるスカート。軽やかでありながら、裏地付きのしっかりとした生地感でオフィスからセレモニーシーンまでスタイリング可能です。セットアップになるジャケットを合わせたり、ブラウスを合わせたりと、着こなし力を上げてくれるベーシックさがポイントです。

 

レースミックスタックブラウス

あると便利なブラウスは、レディな気分を高めてくれるレースとのコンビをセレクト。軽やかでありながら、存在感のあるディテール使いでスッキリ見え効果も期待大です。ジャケットのインナーはもちろん、カーデを合わせたりと、合わせアイテムによってオフィスからセレモニーまで幅広く着こなせます。

 

 

パールベーシックコサージュ

透け感の異なる生地を組み合わせて立体的に表現したフラワーコサージュ。大小の二連パールで彩ったフェミニンを感じるデザインは、フォーマルシーンなど上品さと華やぎを意識したいシーンに◎

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コンサルタント料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| お買いもののコツ | 23:08 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH