『インサイドヘッド』

ご訪問ありがとうございます。

 

映画や本からファッション心理学を研究している

渋谷のファッション心理セラピスト冨山敬子です。

自己紹介はこちら

 

もう何度観たかわからないほど、大好きな映画。

インサイドヘッド

 

 

脚本の素晴らしさは言わずもがな。

アニメ嫌いの人もこれは一見の価値あり。

 

初めて見たときは、人生は「ヨロコビ」だけでいいじゃないと感じ、

「カナシミ」にイライラしたものだけど、クライマックスでは観るたびに涙。

ああ、ビンボン。。。

 

哀しみに寄り添うこと。

 

これがどれほど大切なことか。

 

喜びは報告しやすい。

単純でわかりやすい。

すぐに評価される。

大勢でともに喜んでもらえる。

 

哀しみは表現しづらい。

人に伝えるのは勇気がいる。

理解してもらえないかもとためらったり。

だから哀しみは一人で浸ってしまうのかも。

 

でも、私は一人で闘っている人のために、哀しみに寄り添いたい。

 

自慢に聞こえてしまうような楽しいことは、こっそり教えてください。

それはともに喜びます。

 

楽しい報告も嬉しいですが、

辛いこと、哀しいこと、苦しんでいること、どうしていいかわからないこと、

そんなことも言ってもらって構いません。

 

私で役に立てるならこんなに嬉しいことはありません。

哀しみに寄り添える人でありたいです。

 

もしかしたら、その悩みはファッションで解決できるかも!

勇気百倍になる可能性だってありますよ。

独りで抱え込まないでね。

 

古い格言にあります。

 

友情は喜びを二倍にし、悲しみを半分にする。

−シラー(ドイツの詩人)−

 

 

1日1回 「夢が叶う」と「幸せな結末」 ワンクリックお願いします ↓

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ


こんな記事をやってほしいというリクエストがありましたら

メッセージもお気軽にくださいね。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入はこちら『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

 

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 映画 | 14:23 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH