『わたしはなぜ誤解ばかりされるのか』

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

自信と笑顔をお届けします。

イメージコンサルタントの冨山敬子です。

 

私は1月生まれなので、日本では早生まれになります。

幼稚園での記憶は落ちこぼれ。

私から見れば4月5月生まれの子は遥か遠くの存在で、

お兄さんお姉さんに見えました。

どう頑張っても付いていけず、理解も遅く、

何をやっても上手くいかないし、

哀しいかな楽しいことはあまり思い出せないのです。

その後小学校に上がっても

相変わらず人より出遅れていると感じていました。

 

(これを思うと、早生まれの人は劣等感を感じやすいのかなと。

4月5月生まれの人は逆に優越感に浸ることができ、

その後も素直に伸びる可能性は高いと個人的に思っているけど…)

 

おまけに5歳上の兄からいつもバカにされていたので、

自分は出来ない子と思い込み、劣等感の塊でした。

自己肯定感はゼロに等しかったと思います。

それまでは家庭という小さな世界しかなかったので、

それが当たり前のように感じていました。

 

(家庭環境、兄弟姉妹等はその後の人格形成に影響を及ぼしますね)

 

そんな思いが根底にありつつ、極度の劣等感は隠しながら

そのまま大人になり、やがて社会人になりました。

バブル時代の流れに乗れたのでしょう、

運良く大手企業に就職できました。

そこで受けた行動評価で私の運命は大きく変わりました。

それは自己評価と他己評価の数値に大きな乖離が見られたことでした。

私は自身をかなり低く評価していました。

会社の人達は私の仕事ぶりを高く評価してくれていました。

この数値の開きは許容範囲より大きかったようで、

「自己評価が低すぎる、君は仕事が出来る人だから」と

言ってくださいました。

生まれてからずっと自分は出来ない子と思い込んでいたので、

その言葉にどんなに救われたことでしょう。

目の前の霧が一気に晴れました。

私の意識は「大手企業にいる仕事の出来る私」に書き換えられ、

仕事も積極的に取り組むことができるようになり、

会社での評価も上がり、

その後は自信を持つことができるようになりました。

 

(承認欲求が満たされたわけです)

 

他者も認めてくれ、お墨付きをいただけると

自分でも自分を認めることができるようになり、

生きるのが本当に楽になりました。

それが私にとって第一段階の自分を認めることができた出来事です。

 

その後、第二段階はイメコンとの出会いです。

これは何度もブログで書いていますね。

キュートタイプとわかったことでの安心感です。

なぜ誤解をされていたのかナゾが解けました。

これは私の人生にとって大きなウェイトを占めています。

人生の大転換期と言ってもいいくらい。

 

そして、第三段階はお客様との出会いです。

イメコンを受けて良かったと言ってくださることで、

私自身もこの仕事への肯定感が生まれ、

必要とされている自己重要感を確認できました。

 

きっと人は自分の存在を必要とされていると感じることで、

自己肯定感が高まり、生きる自信となるのだろうと思います。

 

こちらにも同様のことが書いてあります。

ジョーエレン・ディミトリアス著

『わたしはなぜ誤解ばかりされるのか』

---

誰もが自分は重要であり価値があると思いたいし、

そのために起こる身体的、感情的欲求も満たしたい。

子供は欲しいものが手に入らないと泣き、

自分のしたことが誉められて当然と思うと

恥ずかしげもなくお世辞を言ってもらいたがり

「よくやったね」と言われないとふくれ面をする。

「自分は重要な存在だ」という証拠を見せてくれと

相手に要求するのだ。

大人になると、

これほどあからさまに注目や感謝を求めはしないが、

それを要求する気持ちは子供の時と同じくらい強い。

アメリカの心理学者の父として知られるウィリアム・ジェイムスは

「他人に認められたいと思う気持ちは、

誰もが持っている基本的な欲求」と言っている。

---

 

ちなみに著者のジョーエレンはアメリカで

イメージコンサルタントとして活躍されております。

 

もしもいま、自分のことが好きになれない人、

自分のことがよくわからない人、

自分に自信のない人、

他者が思っている自分と、自分が思っている自分は違うと感じている方、

そんな人がいらっしゃいましたら、

大変おこがましいことではありますが、

もしかしたら少しは手助けができるかもしれません。

 

ファッションの迷子と人生の迷子は繋がっています。

なぜなら、服は自己投影だから。

 

服を替えるだけで人生が変わります。

口紅一本で人生が変わります。

 

イメコンには大きな力があると思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

<今後のイベントスケジュール>

4月23日 ワンピイベント

4月30日 魅せ方講座(デザイン編)

5月21日 ランチ会(お片付け)

5月28日 魅せ方講座(メイク編)

6月18日 ランチ会(数秘術、自分の数字でチャンスをつかむ

7月16日 ランチ会(モテ交流、コミュニケーション術)

 

  

コンサルタント料金はこちら
HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問い合わせ・お申し込みは、こちら

| | 16:12 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH