クールにまとめる憧れのスタイルが似合うなんて、うれしいです

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

未来を変える服を見つける

渋谷のファッション心理セラピストの冨山敬子です。

 

お客様のご感想を掲載します。

 

【30代 冬・グレース・ナチュラルタイプ】

 

先日はコンサルティングとショッピング同行ありがとうございました。

パーソナルカラーに関しては予想どおりの結果で、ひと安心しました。
冬の色の服を楽しむためには、メイクに口紅が不可欠というお話、深く納得しました。なんかパッとしないかも?と感じる朝は、

だいたい口紅を塗り忘れているということに気がつけてよかったです。笑

デザインのほうは、本当にグレースがメインなの?と診断直後は戸惑いましたが、ショッピングで試着後の私を見た冨山さんが「あら、思ったよりナチュラル強めだなあ…」とつぶやいてらしたのを聞いて、少しヒントがつかめた気がします。

スリムなデニムにヒール靴とジャケットでクールにまとめるスタイルが似合うなんて、憧れていたのでうれしいです。なぜか自分には向いてないと思い込んでいました。
あの黒いジャケットの着心地は忘れられないので、サクッと貯金して近いうちに買うと思います。

あのあと実際買ったのは、紫系のチークと緑のスカートです。
チークは毎日使っています。黄味が出ず、ちゃんとピンクに仕上がってよかったです。
スカートは先週さっそく職場にも着て行きました。お手洗いで鏡を見ると、私グレースだ!と思えてうれしくなりました。手持ちの白いシャツとよく合います。黒のTシャツでもよさそうです。

ショッピング同行はあと何回か経験して、自分のスタイルを確立していきたいと思います。また冬物の出る時期にでも。。。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

追伸:
カーディガンが難しいというのは自覚があったので先日聞きそびれてしまいましたが、理由は何でしょう?
(クルーネックのボタンをぜんぶ閉めてカットソーとして着るならまあまあアリかな…と思っています)

 

----------------------------------------------
 

グレースメインに戸惑われたのですね。
でも、ナチュラルをメインにしてしまうとラフ過ぎてしまいます。
だから、きちんとしつつラフさをプラスするイメージですね。
なので、初めからビッグシルエットのものを選ぶのは避けたほうがいいかも。

スリムデニムにジャケットは最強ですね。
あのスタイルが似合うなんて超絶うらやましいです。

(セオリーの黒ジャケット+白カットソー+細身ブルーデニム+黒パンプス)
あれは真似をしたくても真似できないんですよ。いいなー。
あのジャケットは本当に着やすいですよね。
私も欲しいので狙ってます^^

カーディガンが難しいというより、
似合うタイプは、フェミニンやロマンスといった柔らかいイメージの人です。
グレースやナチュラルは柔らかい要素が少ないので、
羽織ものはかっちりしたテイストがいいのです。
極端なことを言えば、ニットジャケットでもいいです。
形がジャケットスタイルということですね。
カーディガンのボタンを留めて、カットソーとして着るならアリです。
着方によってはロングカーディガンはいけます。
いろいろ試着して自分スタイルをみつけてくださいね。

わからなければお買い物同行にも行きましょう。
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2018年2月26日発売『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| お客様の声(感想・グレース) | 20:58 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH