仲間由紀恵さん パーソナルカラー【春】
もう何年も前のドラマになりますが、『ごくせん』シリーズをご存知でしょうか?
『ごくせん』といえば、女優の仲間由紀恵さん。
そして、このドラマをきっかけに、数々のイケメンくんたちが有名になっていきましたね。
その美男子たちに埋もれることなく、キラキラと輝いていた仲間さん
あんなにきれいな先生が本当にいたら、大変なことになりそう

さて、ここで質問です。
このドラマで、仲間さんが着ていたジャージの色は何色でしょう?
答えは「赤」?

正解は、赤も黒も白もピンクも水色も黄色も…。
実は、いろいろな色のジャージを着られていたのです。

この質問をすると、ほとんどの人が「赤」と答えられます。
それも、朱色のような赤、朱赤と言われます。
不思議ですね。なぜでしょう?

その秘密は、パーソナルカラーにあります。
仲間さんのパーソナルカラーは【春】です。
だから、春の色である朱赤(オレンジレッド)を着ていた仲間さんのことが、
一番印象に残っているというわけです。

つまり、パーソナルカラーを身に着けると、相手に好印象を残すことができます。
いつまでも相手の脳裏に刻まれるわけです。

これって、逆を考えるとちょっとコワイことなんです。
パーソナルカラーを外すと、印象が消えてしまいます。
もっとはっきりいうと、存在感が薄くなります。

ちょっと想像してみてください。
あなたはフリーランスで仕事をしているとします。
たとえば、クライアント様が誰かに仕事を頼みたいなと思ったとき、
ふと頭に思い浮かぶのは、印象に残っている人なのです。
クライアント様が何かの企画に適任者を探し、以前の記憶をたどるとき、
その記憶を呼び覚ますものは、印象です。
思い出すときの優先順位が高くなるのは、パーソナルカラーなのです。
あなたがパーソナルカラーを外した服装をしていたとしたら…

パーソナルカラーの持つ力は、目には見えないけれど、すごいのです。
それでも、あなたはパーソナルカラーを知らずにいられますか?
色によってソンをしているかもしれませんよ。
自分のパーソナルカラーを知って、味方につけちゃいましょう

<関連記事>
パーソナルカラー診断


HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる
お問い合わせ・お申し込みは、こちらinfo@imageup.mods.jp
| 有名人の例(パーソナルカラー) | 21:30 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH