ライアン・ゴズリングさん パーソナルデザイン【ロマンスタイプ】

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

自信と笑顔をお届けします。

イメージコンサルタントの冨山敬子です。

 

やっと確定申告書を提出したので、

(税理士の娘なのに最終日に提出とは…)

ご褒美に税務署の目の前にある映画館へGO!

前から気になっていた『ラ・ラ・ランド』へ。

 

 

ミュージカル仕立てなので、

好き嫌いは分かれると思いますが、

私は好きですね、こういうの。

映画らしい映画で。

オープニングは、どこかレトロ感も漂って、

意味があるのかないのか突然踊り出すという

ジョン・トラボルタ主演の『グリース』を思い出しました。

 

この映画はダンスシーンが素晴らしいです。

若過ぎない主演のお二人。

ライアンのエスコートっぷりが嫌みなくカッコイイし、

エマ・ストーンさんも美脚で、

二人の鍛えられた軽やかなステップがgood!

見応えがあってスクリーンに惹きつけられました。

それに余計なラブシーンもなく、

ミュージカルが苦手な方もいけそうな

ライトミュージカル(そんな言葉あるのか?)な感じ。

最後は切なくホロリとしちゃいました。

 

この映画は見どころが満載。

衣装は主演の二人で100回も着替えているそうです。

ダンスステップもそうだし、音楽も素晴らしいです。

背景も美しいし、ピアノ演奏はすべて本人によるもの。

いろいろ鳥肌ものでした。

 

ライアン・ゴズリングさんのパーソナルデザインはロマンスタイプ。

この役でダンスの練習を積まれたのは言うまでもありませんが、

ピアノも相当と思います。

ライアンの役どころは売れないジャズピアニスト。

ジャズにこだわり、音にこだわり、好きなものにこだわる姿勢。

ロマンスタイプにピッタリ。

ライアンさんは『君に読む物語』こちらも当たり役でしたね。

 

今日は大満足です!

 

<関連記事>
パーソナルデザインの種類 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

<今後のイベントスケジュール>

3月19日 ランチ会

3月26日 魅せ方講座

4月16日 ランチ会

4月17日 ミニレッスン

4月23日 ワンピイベント

 

  

コンサルタント料金はこちら
HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問い合わせ・お申し込みは、こちら

| 有名人の例(ロマンス) | 18:13 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH