宮崎あおいさん パーソナルデザイン【キュートタイプ】

当ブログにお越しくださりありがとうございます。

自分の魅力を磨きましょう。

イメージコンサルタントの冨山敬子です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

宮崎あおいさん、向井理さん主演『きいろいゾウ』を観ました。

植物や虫、動物など自然界の生き物と対話できるツマさんと

背中に入れ墨のあるムコさんが出会って一日で結婚。

こんなことありえないだろうと思える不思議な設定なんだけど、

夫婦の日常ってこんな感情があるよねとも思わせる、

若い人には理解しがたい内容かもだけど、

じわじわくる映画でした。

 

少女の言う

「好きで結婚したのに、大人はなんで嫌になるん?」には

ずしんと響きました。

夫婦と言えども赤の他人。

それまで過ごしてきた時間を重ね合わせることはできない、

だけど、結婚して二人でやっていくと決めた以上、

二人で向き合い、そして前を向いて進む道を選んだんだもの、

清算できていない過去を引きずるのはルール違反、

ツマさんはそう感じたのかな。

セリフがなくとも、考えていることが伝わってきました。

涙の意味も理解できました。

言いたいけれど、言えない。

言えばいいじゃないって思う人もいるかもしれない、

だけど言えない。

言ったって気持ちを上手く伝えられるかわからないし、

伝わるかどうかもわからない。

ツマさんの気持ちは痛いほど伝わりました。

何はともあれ、ムコさんの♡が帰ってきて良かったね。

 

それにしても、宮崎あおいさんの演技はさすがです。

宮崎あおいさんのパーソナルデザインは【キュートタイプ】です。

表情が豊か。スッピンともいえる顔のアップ。

かわいいですね。衣装もかわいい。

不思議ちゃんツマさんの役はぴったりでした。

 

ムコさん役の向井理さんのパーソナルデザインは

【ロマンスタイプ】です。

ムコさんは声を荒げて怒らないし、どこまでもソフト。

麦わら帽子と長靴は似合っていなかったけど^^

 

途中、ちょいちょい出てくる食事シーン、

どれもこれも美味しそう。

素朴なんだけど目が釘付けでした。

ツマさんが手づかみでサツマイモを齧るシーンが印象的。

お箸じゃなくて、あえて手で食べる。

そんなところに日常のリアリティがあって、

小物に至る細部までこだわって作っているけれど

さりげなく心憎い演出で、

映画の別の楽しみを味わえた作品でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

<関連記事>
パーソナルデザインの種類

 

  

コンサルタント料金はこちら
HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる
資料請求・お問い合わせ・お申し込みは、こちら

| 有名人の例(キュート) | 00:20 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH