好きな色と似合う色は違うってホント??

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

未来を変える服を見つける

渋谷のファッション心理セラピストの冨山敬子です。

 

よく耳にする「好きな色と似合う色は違う」このフレーズ。

 

私は「好きな色と似合う色は同じ」と考えます。

私一個人の感想と思ってお読みください。

 

「好きな色と似合う色は違う」は本当でしょうか?

これは「パーソナルカラーと好きな色は違う」というのが発信源と思うのですが、

そもそものパーソナルカラー診断を誤診されているからではないかと

私は思っています。

 

なぜそう感じるのかというと、

私のところへコンサルティングにいらっしゃる方、

特に最近のパーソナルデザイン診断のみを受診される方は

他所でパーソナルカラー診断を一度は受診されています。

でも、悲しいかな多くの方が誤診されています。

(私の感覚からすると8割くらい違っています)

その結果、パーソナルカラー(似合う色)と好きな色は違うんだとなるわけです。

 

誰しもプロからカラー診断を受けたのだから間違いないと思っています。

(もちろん中にはその結果に納得できないから再受診をされる方もいるわけですが…)

お金を払ってプロに診てもらったのだから、

理性でその間違ったパーソナルカラーでも、それが自分に似合うのだと思い込みます。

 

かつての私がそうでした。

私は以前に春タイプ(正しくは秋タイプ)と診断されました。

しばらくは春色を着ていましたが、だんだん違うなーと感じるようになって、

何を着たらいいのかわからなくなりました。

それで、黒とグレーばかりを選ぶようになりました。

黒を着ていれば無難、そう思っていました。

それが何年も続くと好きな色が何色だったかも忘れ、

似合う色も好きな色も関係なく、色に無頓着になりました。

カラー診断で春タイプと言われたので、

本当は秋色が好きだったことを封印してしまったのかもしれません。

 

6年前、イメコンに出会ってもう一度カラー診断を受けたら秋タイプと言われ、

そういえば昔は秋色が好きだったことを思い出しました。

いまもって、初めて秋色のドレープを当ててもらった時の感動を思い出します。

黄色みのある深いリッチな色たちに心が躍るほどワクワクしました。

ああ、こんなに素敵な色を着られるんだー、

着てもいいんだーと許可をもらったような感じ。

誰に遠慮することもないのに、

なぜかこんなきれいな色は着てはいけないような気がしていましたから。

それからは秋色が大好きになりました。

いえ、もともと好きだったのです。

何年間も迷走していた時期が終わりを告げました。

 

パーソナルカラーは血液の色で決まります。

体を構成している細胞も同じ色味を持っているわけですから、

同じ特徴を持つ色のグループ(パーソナルカラー)と同調します。

だから、体と洋服の色が調和します。

それは、こころとからだのバランスが取れます。

パーソナルカラーを身に付けると妙な緊張感もないし、リラックスできます。

こころが落ち着きます。

 

お客様にドレープ体験をしていただくとわかるのですが、

ご自分のパーソナルカラーのときは、ほぼ100%の人が「この色好きです」となり、

パーソナルカラー以外をあてると「なんとなく嫌な感じ、好きじゃない」となります。

ご自分のパーソナルカラーを「好きではない」と言った人はいないのです。

 

これはあくまでも私のところへいらしたお客様に関しての話です。

でも、もしあなたが「好きな色と似合う色は違う」と思われているなら

それはパーソナルカラーを誤診されている可能性もあります。

見直してみる価値はあると思います。

 

パーソナルカラー分析はとても難しいものです。

簡易診断と呼ばれるもの、メイクをしたままでの分析、自然光ではない状態での分析、

午後の時間帯での分析…もしこれに該当するなら疑ってみるのもありです。

 

パーソナルカラーなんて…と思っている方がいらっしゃるとしたら、

それはとても残念なことだと私は思っています。

パーソナルカラーにはすごい力があります。

癒す力もあるし、自信を引き出してくれる力もあるし、

魅力的に見せてくれる力もあります。

それから、パーソナルカラーを知っているのに正しく色を選べていない人も多いです。

色の見分けもとても難しいです。

色は奥深いものなのです。

もっと上手に使う方法があるんです。

 

そんなパーソナルカラーのことを正しく伝えたい、

効果的な活用方法や本当のパーソナルカラーの力を知らない人が多いと感じ、

パーソナルカラーってすごいのに、これを知らないなんてもったいない。

その思いが強くなったので、

パーソナルデザイン診断のみを取り扱うことを止めました。
パーソナルカラーの力も信じて魅力が輝く人になってくださいね。

 

「好きな色と似合う色は同じ」私はそう思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2018年2月26日発売『ダメなのは自分じゃない。服の選び方だった!

料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| パーソナルカラー(診断) | 00:23 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH