セミナーコンテスト東京大会 優勝いたしました!

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

こころと服をつなぐアドバイザー

渋谷のイメージコンサルタント冨山敬子です♪

 

7月15日、日本パーソナルブランド協会主催の

第32回セミナーコンテスト東京大会で優勝いたしました。

 

【テーマ】

リストラされてわかった自分らしい服装の大切さ

 

【対象】

30代女性、仕事を頑張っているのに評価されない、

自信がないと感じていらっしゃる方

 

<参加してくださった方からの嬉しいコメント>

・中身と外見の調和、これステキ☆

・とってもわかりやすかった

・私が悪いんじゃない、服だ! この発想素晴らしいかも!

・とても惹きこまれる内容で面白い

・ラフでカッコいいキャラクターに、つい聴き入ってしまいました

・行動特性→ファッションの切り口が新鮮!

・真面目な人柄が伝わりました

・親近感のある話し方

・すごく魅力的で分かりやすいセミナーでした

・興味をそそる内容でした

・心理×服装とう視点が素晴らしい!

・心理面からのアプローチはとても説得力がありました

・ココロとカラダの視点が斬新!

・信頼できそうなイメージを持ちました

・面白かったです

・服を変えることで自信ができて前向きになれる

 

わかりやすいと評価をいただき、ホッとしました。

ファッションという難解なものを、

男性にもわかりやすく捉えていただけるようにと作り込みました。

 

たった10分間のセミナーでしたが、ここまでの道のりは大変でした。

過去31回でイメージコンサルタントの方は何人も出場していますので、

私ならではの切り口、どうしても伝えたいことが何かを追究し続け、

なんとか完成した10分セミナーでした。

 

出場を決めてから長くて苦しい6週間でした。

本当に伝えたいことを伝えるには、

自分にとことん向き合わないとできないことでした。

しかも、どんどん深く掘っていく作業で、

自分でも封印して忘れていた辛い出来事とも向き合って。

 

発表に向けていろいろ考えたこと、これが財産だと私は思っています。

誰に向けて何を伝えたいのか、誰を救いたいのか、

そして、それはどうしたら救えるのか。

そんなことをしっかり考えさせてくれた時間でした。

自分が本当に伝えたいことは何だろう、それを見付けるための時間でした。

ここまで真剣に向き合って考えて、言語化して視覚化したことはなかったので、

「これを伝えたい」が見つかったとき、これなんだーとスッキリしました。

 

今回の出場によって、私はよりイメコンの素晴らしさが何か、

伝えたいことが何か、なぜこの仕事をしているのかが明確になりました。

 

それは、

自信が持てなくて、どうしたらいいかわらかない人、

頑張っているのに評価されないと感じている方、

キレイになりたいけれど、その方法がわからない人、そんな方に向けて、

服を変えるだけで自信が持てるようになりますということ。

絶体的な似合うは、絶対的な自信となります。

服(外見)が変われば、自分の意識が変わります。行動が変わります。

そして、周囲の人のあなたへの対応が変わります。

 

「服装選びは自信を取り戻す第一歩」

 

まだまだ伝え続けていきます。

今回は地区大会の予選に過ぎません。

これから関東ブロック大会、そして全国大会(会場は京都)と続きます。

頑張ります。

皆様、応援よろしくお願いいたします。

 

 

いつものコンサルみたいに話せました。

 

70名の方が採点に参加。

 

人生初の優勝。嬉しかったです。

 

共にチャレンジした仲間たち。みんなありがとう♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

<今後のイベントスケジュール>

7月22日 魅せ方講座(デザイン編) 

7月27日 魅せ方講座(メイク編)

8月26日 魅せ方講座(メイク編)

  

 

コンサルタント料金はこちら

予約状況はこちら

HPはこちら「パーソナルな魅力を輝かせる

資料請求・お問合せ・お申し込みはこちら

| 日々雑感 | 19:30 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH